Select Language

CROWN GEARS & Team UKYO PRESENTS "もっと好きになる" ロードバイクセミナー ~イベントレポート~



CROWN GEARS & TEAM UKYO PRESENTS ロードバイクセミナー イベントレポート



シュッピン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 慶 東証マザーズ:証券コード3179)は、自転車専門サイト及び店舗を運営する『CROWN GEARS』において、同社がオフィシャルパートナーをつとめる片山右京監督率いるプロサイクリングチーム『Team UKYO』と合同で一般ライダー向けのロードバイクセミナーを開催しました。

近年の健康志向や燃料費高騰によるクルマ離れ、人気漫画の影響などに伴い増加し続けるロードバイクユーザーですが、正しい扱い方や乗り方を知らず、ロードバイクの魅力を発揮できないまま乗っているライダーも少なくありません。CROWN GEARSは自転車を販売するにとどまらず、自転車の魅力を最大限引き出す為のサポートにも取り組むことで、もっとロードバイクを楽しめる環境を提供します。




自転車専門店 CROWN GEARS
自転車専門店 CROWN GEARS
プロサイクリングチーム『Team UKYO』片山右京監督
プロサイクリングチーム『Team UKYO』片山右京監督



 




前日まで厳しい寒さと曇り空がひろがっていた東京都荒川河川敷。
CROWN GEARSとしては初となるオフィシャルイベント開催となった2014年12月13日(土)は前日までの天気とは一点、早朝から快晴の空模様となりました。







会場となった荒川河川敷は東京都や埼玉県の自転車乗りにはお馴染みの場所で当日も朝から多くのロードバイクが会場周辺を行き来していました。







今回は募集期間がわずか一週間、参加可能人数が10名限定という条件にもかかわらず、倍率が5倍以上にもなるご応募をいただきました。
そして集合時間の朝10時前になると各地から抽選で選ばれた参加者様たちが愛車に乗って続々と駆けつけてきました。



続々と集まる参加者様

受け付けを行う参加者様

個性に富んだ参加者様のロードバイクが並ぶ




今回のセミナーに集まった参加者様たちは女性2名・男性7名の計10名。
遠くは神奈川県からお越しいただいた方や、ご夫婦でお越しいただいた方、一ヶ月前にロードバイクを購入したばかりの女性といった経歴の方など様々なロードバイク愛好家の方々がいらっしゃいました。






 





そして定刻時間となりついに「CROWN GEARS & Team UKYO ''もっと好きになる'' ロードバイクセミナー」がスタートしました。このセミナーは3部で構成されておりまず最初におこなわれたのが・・・





今回Team UKYOから2名の現役プロライダーが参加し、参加者全員に自身の愛車に合ったライディングポジションやライディングフォームを直接指導します。いままで我流の乗り方をしていて正しいフォームがわからない方、本やネットで調べたけどいまいち詳しくわからない方、いま乗っている愛車にベストなフォームを知りたい方。プロが直接丁寧に教えることででロスなく効率の良い走りができるようになることを目指します。そして今回Team UKYOより参加したライダーはこのお二人。




住吉 宏太 選手
Kouta Sumiyoshi

住吉 宏太選手

名門日本大学自転車競技部主将を経て、
トップカテゴリーへ挑戦の年。
強い気持ちと共に勝利を目指すスプリンター。
湊 諒 選手
Ryo Minato

湊 諒選手

法政大学自転車競技部主将。
学連で数々のレース入賞。 その経験を基に次のステップへ。
東北魂を胸に粘り強い走りをモットーとするパンチャー。



今回は10名という限られた人数ということで選手のおふたりが参加者様とマンツーマンで指導をおこないました。

まずは参加者の方が普段どのようなロードバイクの使い方(通勤・サイクリング・レースなど)をしているのか、普段乗っているなかで疲れたり身体が痛くなったりする箇所はあるか、どのようなポジションでバイクをセッティングしているかなど細かな点をヒアリングします。 次に参加者の愛車を固定式のローラー台に設置し、普段乗っている状態を再現します。








その状態を見て選手から正しい姿勢や力のつかい方、さらに最適なサドルやハンドルのポジションのアドバイスがされます。



固定ローラー台の上でペダルを回す状態を見て
参加者(画像右)にフォームのアドバイスをする住吉選手(画像左)。

ローバイク歴一ヶ月の女性(写真左)。最適なバイクのポジションを話しあう
CROWN GEARSスタッフ(写真中)と湊選手(画像右)。




選手のアドバイスに沿って参加者に合ったポジションに
バイクを調整するCROWN GEARSスタッフ。

自らも直接バイクのセッティングを行う住吉選手。




プロライダーの話しが聞けるとあって参加者様の多くは、自身の順番でないときもまわりで他の参加者様の様子を熱心に見ていました。





終始なごやかな雰囲気のなか1人あたり約10分のライディングポジションセミナーが終わり、アドバイスを受けた参加者様達たちは

「いままで全然違う走り方をしていた」
「(自身のバイクの)ハンドルステムの長さを変えないといけないな」

など口にしている方が多かったのが印象的でした。






 





続いてはCROWN GEARSメカニックスタッフによる





ロードバイク乗りにとって必要不可欠な愛車のメンテナンス。修理や整備を自身でおこなう人もいればショップに持ち込む人もいます。しかし自分のやり方が本当に正しいのかという不安を感じることや、ショップにお願いする場合は時間や費用もかかることがネックです。

また自転車で出かけたときにマシントラブルがあって近隣にサイクルショップがなく自分でも対応できず困ったことはありませんか?

そんなライダーの不安を解消するため、今回CROWN GEARSのメカニックスタッフがロードバイク乗りなら知っていて損はない基本メンテナンス「タイヤチューブ交換方法」をお教えすることにしました。普段自分ではまったくメンテナンスや修理をしない方はもちろん、自分でやってはいるけどちょっと不安を感じる方にもタメになるセミナーになりました。







CROWN GEARSスタッフが実演するのを参加者様がまわりを囲み、タイヤチューブ交換の方法を学ぶ。






作業しながらも参加者様からの質問にも答えメンテナンスセミナーは進行。





今回は参加者様が実際に作業をすることはなかったのですが正しい手順やコツを理解していただけた様でした。






 





そしてセミナーの3つめは、はじめにローラー台を使ってアドバイスを受けたフォームで自身にあったセッティングをしたバイクに乗って、選手と参加者がマンツーマンで実際に走行するものです。

ローラー台の上ではない、参加者のペダリングでロードバイクを走らせているところを選手が併走して仕上げのアドバイスをしてくれました。



教わったフォームで実走する参加者様(写真左)と併走しながらアドバイスをする湊選手(画像右)。








やはりローラー台と実際に路面を走るのでは感覚が異なり、悪戦苦闘する参加者様もいらっしゃいました。
それでも走行から戻ると皆様口々に
「いままでの走り方とは全然変わった!」
「非常に参考になった」
「プロの走りを近くで見ることができた感動した」
などの意見があがっていました。






 





今回のセミナーはその他にもいくつかのご用意で参加者様に楽しんでいただきました。




ご夫婦で参加していただいたお二人にモデルの仕様説明をし、試乗車もしていただきました。





■cervelo(サーベロ・サーヴェロ)について詳しくはコチラ

■Reve(レブ)について詳しくはコチラ






今回のセミナーに参加したことを想い出に残していたけるように弊社シュッピン株式会社(CROWN GEARSの運営元)のカメラの販売・買取部門「Map Camera(マップカメラ)」スタッフが最適なカメラ機材を用意して参加していました。参加者様のあらゆるシーンを撮影させていただきました。





参加者様全員の記念撮影。選手とのスリーショットと参加者様のワンショットと愛車の写真を撮影。





自転車に乗る人は感じることがあるかとおもいますが、自身の走っている姿を写真で見るということは以外と少ないとおもいます。
そこで今回はMap Cameraのスタッフが皆さんの走行しているシーンを撮影し、セミナー後にメールで画像データを送信いたしました。 さらに後ほど参加者様のベストショットを現像した写真で郵送もいたします。お楽しみお待ちください。







~ 今回撮影に使用したカメラ機材をご紹介 ~


■走行風景の撮影に使用したのはコチラ



【カメラ】Nikon (ニコン) D4S ボディ

■詳しくはコチラ⇒


現役ニコンデジタル一眼レフの最高峰モデル。
AF(オートフォーカス)性能、画質、ワークフローと操作系、動画など、プロフェッショナルフォトグラファーの厳しい撮影条件下で必要とされる機能が充実。

【レンズ】Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

■詳しくはコチラ⇒











■セミナー受講風景(走行シーン以外)の撮影に使用したのはコチラ



【カメラ】SONY (ソニー) NEX-6

■詳しくはコチラ⇒

【レンズ】TAMRON (タムロン)
18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC (ソニーE用) シルバー


■詳しくはコチラ⇒


様々なシーンに対応できる高倍率ズームで手ブレ補正機能に定評のあり。






~ カメラ販売・買取専門 ~


https://www.mapcamera.com/








そして最後に今回参加していただいた御礼としてCROWN GEARSからは「CROWN GEARSロゴ入りどらやき」を、
Team UKYOからは「2015年Team UKYO卓上カレンダー」を参加者様全員にお渡ししました。










すべてのプログラムが終了した14時。最後の参加者様をお見送りして「CROWN GEARS & Team UKYO ''もっと好きになる'' ロードバイクセミナー」が終了しました。












 





セミナー終了後、参加者様より今回のご感想を頂戴しましたのでご紹介いたします。




~お客様の声~※一部抜粋


総評としてスタッフの行き届いたサービスと、少人数によるアットホームな感覚のセミナーとなり、最初から最後までとても楽しむことができました。おみやげもありがとうございます。是非、次回以降も参加させていただきたいと思います。写真の送付もありがとうございます!


和やかにセミナーも進みわかりやすく一人一人に対応していただきとてもありがたく参加させていただきました。


プロライダーの方や、メカニックの方、またそのほかスタッフの方とのコミュニケーションが取りやすかったことが今回の満足点です。 今後もイベントを希望します。


コーヒーやお菓子、プレゼント、試乗車の準備など頂き、非常に満足です。 また、少人数でプロライダー、スタッフ、参加者同士が近い距離でコミュニケーションがとれて、非常に良かったです。楽しいイベントを開催いただき、本当にありがとうございました。


【良かった点】 現役ライダーさんと一緒に走れた点(すごい贅沢ですよね…!!)、自分のフォームを見てもらってお話しができた点、スタッフ・参加者の皆さんとお話しできる時間があった点、至近距離でメンテナンスを見られた点、試乗ができた点。



ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。CROWN GEARSでは今後も定期的に皆様に楽しんでいただけるイベントを開催していきたいとおもいます。
詳しくはホームページやブログ・フェイスブックをご覧ください。





■ロードバイク販売・買取専門「CROWN GEARS」
■CROWN GEARSオフィシャルブログ
■CROWN GEARSオフィシャルフェイスブック





PAGE TOP

自転車ロードバイクの買取、クラウンギアーズ

買取可能エリア

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

お探しの自転車が見つからない時

「お探しの自転車関連商品がみつからない!」そんなときはお気軽にお問い合わせください。ご要望の商品をお調べしてご連絡します。

お問い合わせ

愛車の盗難に遭われた方

クラウンギアーズは、自転車盗難撲滅に取り組んでおります。 買取の際は必ず全て本人確認を行い、盗難自転車情報との照合を行います。 該当する自転車が持ち込まれた場合は、速やかに警察へ通報いたします。 必要項目をご入力の上、メールをご送信ください。 盗難情報の登録を行わせていただきます。

盗難情報の登録

買取・下取交換に関するお知らせ
クラウンギアーズ「発送買取係」 フリーダイヤル0120-04-2020

携帯電話からお掛けの方は
03-5770-8022
受付時間12:00~18:00

オンライン見積はこちら

サービス紹介・よくあるご質問

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

当社が運営するWebサイトは、グローバルサイン社による厳しい発行基準審査を経ており暗号化通信をしておりますので、高度なセキュリティーで保護されています。


当社のWEB上の如何なる情報も無断転用を禁止します。
All contents are reserved by Syuppin Co.,Ltd. シュッピン株式会社 東京都公安委員会許可 第304360508043号